危険予知(きけんよち)

なにか活動をするときに、じこがおきるまえに「きけんなこと」をよそくしておくことを「きけんよち(KYT)」といいます。

うみであそぶまえに、うみにはどんなきけんがあるかをかんがえて、しっておきましょう。

もじ少年自然の家では、どんなきけんがあるのかを教えてくれるよ。